Filmora動画編集

スピードランプ

キーフレームをうまく使って動画の再生速度を調整し、ユニークなシネマティックエフェクトを作りましょう。
Windows 11 / 10 / 8 / 7 (64 bit OS) 対応
Mac版に切り替える >>
macOS 10.14 - macOS 12 | Apple M1 サポート
Windows版に切り替える>>

スピードランプでプロ級のスピード効果を適用

Filmoraのスピードランプを適用して、よりクリエイティブな動画になるように速度を変更します。

6つのプリセットされた人気のスピードランプテンプレート

Filmoraには、モンタージュ、ヒーロー・モーメント、バレットタイム、ジャンパー、フラッシュインの6つのスピードランプエフェクトがプリセットされており、簡単にプロ級のスピードランプエフェクトを作成することができます。

カスタマイズされたスピードランプのテンプレートに対応

自分だけのユニークなスピードランピングエフェクトを作りたいですか?Filmoraでは、スピードランピングエフェクトをカスタマイズすることもでき、保存して次回に使用することもできます。

オーディオのピッチを維持して快適な音質をキープ。

動画の再生速度を変えると、音声のピッチまで変化し、奇妙に聞こえる場合があります。 しかし、Filmoraはスピードランプを使用しても、元のオーディオピッチを維持することができます。

スピードランプの使い方

動画に緩急を!スピードランプの使い方を詳しく解説
スピードランプ・速度を変えて動画に緩急をつける方法
-

そのほかの人気機能

モーショントラッキング
キーフレーム
オートリフレーム
画面分割
オーディ同期
画面録画
インスタントモード
プリセットテンプレート
AIポードレート
動画エフェクト
クロマキー合成(グリーンスクリーン)
マスク
オーディオダッキング
無音検出
オーディオ同期
カラーマッチ
色補正
-